横浜の風景

ブログ

2019年5月12日

目に映る世界

アイキャッチ画像 ライフスタイル

10連休は思った以上に長かった。勤務弁護士時代は新婚旅行を除いて3日間以上仕事を休んだことがなかったので、何となく落ち着かないこともあり、飛び飛びで出勤しながらちょこちょこ休んでみた。

子供といれる時間が増えたのは純粋に嬉しかった。なんか写真コンテストにでも出せそうな写真が撮れた。出さないけど。

開業して1ヶ月が経って、目に映る世界が全く変わってきた。物の見え方も変わったし、自分で稼ぐことがいかに大変かということもよくわかった。長年続けているパン屋さんを見れば尊敬の念が湧き上がるし、素敵なお店なのに昼時でも人が入っていなくて店主が物憂げに窓の外を見ているような光景を見たりすると、感情移入してしまう。

自分は子供にどんな世界を見せてあげられるだろう。今はママより高い位置で肩車してあげられるくらいだけど。

父親として、男として、一人の人間として、周りがどう評価しようとも、他人が昔の生活のほうが良かったでしょうと言おうとも、息子に誇れるように、信念を持っていたい。

これが俺の見ている世界だよと。


saitoyuta
弁護士

横浜・桜木町を拠点に活動する弁護士。5年3か月の勤務弁護士時代を経て独立開業。一児の父。精通分野は交通事故(被害者側)。

私が大切にしていること