横浜の風景

ブログ

2019年5月30日

五月病?

アイキャッチ画像 雑感

先日、外出の予定があり、少し余裕を持って出ようと思い悠然と事務所を出たところ、弁護士バッジと名刺入れを忘れたことに気づき、何やってんだと思いながら事務所に戻り、事務員さんから「先生、大丈夫ですか?」と冗談を言われ、余裕を持った時間でよかったなあと思いながらまた事務所を出たところ、ブルーラインの改札でPASMOを忘れたことに気づき、なんなら財布も忘れていて、ほんと何やってんだと思いながら事務所に戻り、事務員さんから「先生、ほんとに大丈夫ですか?」と割と真剣に心配されながら事務所を出て、それでも現地についてまだ少し時間に余裕があったので、スタバにでも入ってメールの返信をするかと思い、店に入って席を取り、注文の列に並んだ(ここまで一文。長えよ)。

並んでいる間、うーん、なんかこの店男の店員さんばっかだな?や、別に全然いいんだけどスタバで男だけって珍しいなあ。エプロンも黒いし、バリスタばかりのスペシャルな店なのかな?そういえば店内おしゃれで綺麗だしなあ。しかもフードのメニューもなんかいつもと違う!新しくなったんだなあ。なんて考えていたら順番が来たので、意気揚々と

ドリップコーヒーのショートサイズひとつ

と注文。「本日のコーヒーのショートサイズおひとつですね」と返されていたことは後になって思い出したけど、ドヤ顔でスッとスタバカードを差し出したところ、沈黙が流れる。

店員さん「えっ……と……^^;」

とまさにこんな顔で気まずそうにされ、そこで初めて気づいた、そこがスタバではなくタリーズだったことを。

事務員さんが一緒にいたら、「先生、ほんとにほんとに大丈夫ですか?」と富士サファリパークばりのくどさで心配してくれただろう。

なんかほんとボケボケだなー、と自分を責めていたんだけど、そういえば最近周りでもメールの誤送信が目立つ気がする。自分は誤送信だけは昔からしたことがないのだけれど、みんな春だからかなーなんて思っていた。

自分も十分に春だったなーと思い、こんな思い込みはスタバとタリーズ間違えたくらいだから全然笑い話だけど、いわゆる認知バイアスとかってこういうことだよなあなんて思いながら、気を引き締めなきゃなと思った次第。

ちなみに画像は今回の記事と全然関係ないけど、最近山下公園の薔薇が綺麗で、なんかいい感じの写真が撮れたので載せてみた。

五月病なんて言ってたけどあっという間にもう6月。開業3ヶ月目、頑張っていこう。


saitoyuta
弁護士

横浜・桜木町を拠点に活動する弁護士。5年3か月の勤務弁護士時代を経て独立開業。一児の父。精通分野は交通事故(被害者側)。

私が大切にしていること