横浜の風景

ブログ

2019年4月7日

プティ マタン

アイキャッチ画像 ライフスタイル

開業最初の週が終わった。毎日予想外のことが起きつつも、色々と掴めてきた。

勤務弁護士時代はそれこそ昼夜休日問わず働いていたけれど、これからはメリハリをつけて規則正しく業務に取り組みたいと思う。というわけで日曜日は休むことにする。ブログの更新も、隔週くらいで日曜日にできればいいかなと思う。

開業のタイミングでちょうどコーヒーを切らしてしまっていたので、しばらくコーヒーなしの朝が続いていたけれど、自分は朝にコーヒーかカプチーノを淹れないと落ち着かない。

昨日の帰り道、イセザキモール入口の「南蛮屋」に初めて行ってみた(意外にも事務所からイセザキモールは5分もかからない近さにある)。厚木に本店があるチェーンみたいだけど、こだわりとともに親しみやすい雰囲気もあってとても利用しやすい。

トラジャコーヒーを買ってみた。サービスで好きなコーヒーを一杯くれるというので、モカマタリを頼んで飲みながら待つ。もう夜も寒くなくて、イセザキモールの賑わいを眺めて楽しむ余裕もある。

今朝、起きて早速挽いて淹れてみた(かれこれ何年もコーノ式のハンドドリップ派である)けれど、スモーキーな中に甘みがあって、インドネシアらしい味わい。とても美味しい。自分はどちらかというとモカマタリとかイルガチェフェとか、華やかな味わいが好きだったけど、こういう「喫茶店」が似合うようなスモーキーな味わいもいいなと思った。

いただきものの九州の粉で作ったパンケーキがまた美味しい。この味には今日のコーヒーの味はよく合う。

南蛮屋、これから愛用したいと思う。



saitoyuta
弁護士

横浜・桜木町を拠点に活動する弁護士。5年3か月の勤務弁護士時代を経て独立開業。一児の父。精通分野は交通事故(被害者側)。

私が大切にしていること