横浜の風景

ブログ

2019年6月7日

タモさんは偉大

アイキャッチ画像 好きなもの

「悪いけど今日は」

妻に言う。「絶対美味いと思う」

豚肉と玉ねぎが冷蔵庫にあったので、生姜焼きでも作ろうと思い、ネットでレシピを見ていたら、タモリ流生姜焼きなるレシピを見つけ、簡単そうだから作ってみた。

これが美味いのなんの。

クラシカルな豚ロースの生姜焼きがあまり好きではなくて、こういう感じのほうが好き。豚丼の味に近いかもしれない。事前に漬け込まないのがタモリ流らしく、このレシピで作ると肉が柔らかくてもう。

自分のような若造が言うのも憚られるが、今までタモリのことはあまり好きではなかった。好きではないというか、あの人の言うことは通だ、みたいな雰囲気が苦手だったのである。

そういえば学生時代、湯島にある塩ラーメンの名店がブームになった時、友達と食べに行って、「なんというか、こういうのを評価するのを“通”と言うのであれば俺は一生バカ舌で構わない」みたいな恥ずかしい投稿をブログにしたようなしなかったような。いやはや、お恥ずかしい。

まさにそんな感じ。

しかしこの生姜焼きを味見した瞬間、タモリへの偏見は吹き飛び、いやー、やっぱり通ですわ、すごいですわと。我ながら単純である。タモリさんすみませんでした。

この生姜焼きだとご飯5杯はいけるなと確信。それくらいウマいので、興味のある方は「タモリ 生姜焼き」とかで検索していただければと思う。


saitoyuta
弁護士

横浜・桜木町を拠点に活動する弁護士。5年3か月の勤務弁護士時代を経て独立開業。一児の父。精通分野は交通事故(被害者側)。

私が大切にしていること