横浜の風景

ブログ

2020年8月17日

サンタマリア

アイキャッチ画像 ライフスタイル

「いい感じに焼けてますね。夏休みどこか行かれたんですか?」最近、会う人会う人に聞かれる。

別に全くGOTOしていないのだが、毎日炎天下の公園で子供と遊び続けていると、いやでもこうなる。2歳児の体力はなんなんだ。子どもたちの体力で発電できたらいいのにな。

中村天風の言うように、暑い時は、「あー暑いなあ、ますます元気になるなあ!」とポジティブに考えるようにしている。

そんな野生派?の僕だけれど、ちゃんとシティライフも味わうようにしている。

最近横浜駅にできたニュウマンの美しさは圧巻だ。横浜駅に用事があったついでに少し寄ってみたところ、サンタマリアノヴェッラが入っていたので思わず物色。神奈川では初なんじゃないかな。

自分がバイブルのように愛読しているブルータス2018年9月1日号で、男の身だしなみ特集が組まれているのだけれど、そこに、おすすめのマウスウォッシュとして紹介されていたのが、このサンタマリアノヴェッラ。

老舗の薬局という意味では以前歯磨き粉を紹介したビュリーにも相通じるところがあるけれど、こっちはイタリア・フィレンツェ。今は歯磨き粉もマービスに変えたので、完全にイタリアかぶれである。

何よりも、「サンタマリア」という名前からわかるように、このブランドはドミニコという修道士が作った薬局が原点。普段全然教会に行っていないくせにこういう時はカトリックの親近感を勝手に感じ、愛着がわく。

水で希釈して使うものなので、専用のコップをダイソーで購入して、事務所で使っている。

スッキリするけれど全く薬品臭くない、ナチュラルなミントで、とても気持ちが良い。

じゃあドラッグストアに売っているマウスウォッシュとどこまで違うのかとか、いろんな意見はあるかもしれないけれど、「ああ、今俺はサンタマリアノヴェッラのマウスウォッシュで口をゆすいでいる!」という気持ちが爽快感につながっている面も否めない(笑)

そういうのも含めての、オーラのある製品だと思う。

コロナにも暑さにもうんざりしている方は、気分転換に使ってみてはいかがだろうか。


saitoyuta
弁護士

横浜・桜木町を拠点に活動する弁護士。5年3か月の勤務弁護士時代を経て独立開業。一児の父。精通分野は交通事故(被害者側)。

私が大切にしていること